FC2ブログ

enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 遺伝するものTOP日常雑記 ≫ 遺伝するもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

遺伝するもの

こんばんは。気づけば年の瀬ですね。

ラルクのライブ、落選しちゃいましたよ。

幕張でやるっていうから、地元だし、なんなら歩いていけるし、
すごく張り切っていたのですが、己の張り切り具合と当選落選は影響しないようで。


お願いだから2011年は素敵なラルクを堪能したいです。
お願いです。お仕事ぶつけてきたりしないでください。


最近は好きなバンドもこれといってなく、ボケボケして暮らしています。
ボケボケしていたら、体調くずしちゃって、あいやーっていう感じです。
やはり、適度にハジけたり、感情の大波が押し寄せたりしたほうがいいんですかね。


ところで、刷り込み教育というのは恐ろしい物なんですよ。

私の母は一見普通のどこにでもいるオバチャンなんですが、
私が小さいころから「おとこは顔です。」「おとこは顔です。」と小さな声で私に言い続け、
「片岡仁左衛門さんのかっこよさをみなさい。」
「デヴィットボウイのかっこよさをみなさい。」
「洒脱とはなにかを考えなさい。」
「けれんみのあることの素晴らしさを知りなさい。」
と静かに静かに布教しつづけました。

そしてその結果このわたくしが出来上がったのですが、
片岡仁左衛門さん、この年になってはじめてわかったけど(遅くてすみません。)
かっこよい!!うわーーー。
母は完全に私を洗脳して育て上げたのですね。

おそろしいことです。





Comment

承認待ちコメント
編集
このコメントは管理者の承認待ちです
2010年12月19日(Sun) 17:15
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年12月14日(Tue) 23:19












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。