FC2ブログ

enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ やはりはいどさんには空とか地面とかがよく似合う。TOP日常雑記 ≫ やはりはいどさんには空とか地面とかがよく似合う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やはりはいどさんには空とか地面とかがよく似合う。

L'Arc~en~Cielの 20thL'Anniversary LIVE というのに行ってきました。
1日目。
要は、ラルクアンシエルの20周年記念ライブの1日目。
やる曲はDUNEからHEARTまで。

結論:らるくすごい。はいどさんすごい。大好き。
改めて、歌詞がとても好きだと思いました。歌詞の写経をまた行いたいです。


このライブを、ラニバって呼ぶのが大半らしいんだけど、
私はラニバっていう呼び方がどうも苦手なんで、使いません。

まず、気候的な面から。
台風きてますよね、朝から雨ですよね。味の素スタジアムって野外ですよね。

私は暑いんだろうなってことばかり考えて、予めUVパーカーとか日焼け止め(リゾート用)とか購入していたんです。
ところがどっこい、なんですかこの雨と寒さは。

急遽わたくしはレインブーツなる長靴を買いました。冬のブーツすら持っていないというのに。

雨合羽も買いました。
100円均一のだと、腕を上げたときに側面が裂けるという噂をきいたので、結構高めなものを。しかも心配性なので複数枚。

どこまで日本経済に貢献させようというのでしょう。らるくは。本当に。

チケットだけで1枚1万円以上(手数料等込)支払い、さらにこれだけ使用するのですから。
さらに、さらに、
味の素スタジアムってかなり不便なので、
関連鉄道、バス、タクシー業界にも利益をもたらしたことでしょう。


「どうしてそういう時に限ってうまく言えないのだろう?」


1日目私の席は、下部スタンドバックというよくわからないんですけど、ようはステージから相当に遠いところでした。
しかし席についてみると、目が慣れてしまうのでしょうか、
ここが野外なのか屋内なのか、狭いのか広いのかよくわからなくなってしまいます。人間の目なんて不思議なものです。
「今が昼なのか夜なのかさえ、わーからない」ですよ。まったくもって。

しかし、それでも実寸1.3センチくらいにhydeさんがみえた。
これはすごい。東京ドームよりもよくみえる。120分の1の縮尺?計算よくわかりません。
わたしには所謂「心の目」があり、心のなかではhydeさんはもっと大きくみえました。


-----------------------------------------------------------------✄----------------

今回は一緒にいった方がものすごく頭がよいのかなんなのか、セットリストを暗記なさっていたので
曲順がわかるよ!すごいね!
私の頭は空っぽだから、曲順なんて1曲目と最後しかわからないよ。

<<登場>>
ぎゃー。hydeさん妙なお帽子・・・。細かい三つ編みだー。コーンロウ??私よくわからん。

1.In The Air
ベースを構えてるのがみえてベースで始まる曲ってなんだっけ?と思っていたら。
「You fly over the earth」の部分がとてもよかったです。いつも「オーマリエンス」って聞こえてしまう。
また歌詞の写経しようと思った。

2.Caress of Venus


3.Vivid Colors
「ヴィヴィドカラーズ」ってぼそっと言われた瞬間「うあーーーーー」って。
前にもライブで聞いているのにね。
高校のとき組んでいたバンドでコピーしたなあと思いました。
そしたらMCでhydeさんが「みんな色々思い出とか思い出したりしているんでしょ?(ニタニタ」って言っていたので「そのとおりです」と思いました。

そういえば、
MCではいどさんが「このあめもえんしゅつです。」って言ってました。
ついでに「最後にはあめあがりのにじがかかるでしょう」って言ったから、最後は虹だと。

4.the Fourth Avenue Cafe

5.夏の憂鬱 [time to say good-bye]
シングルのほう。
「いじゃす」っていう入りが絶妙でした。
あと、最後の方の「そして眠りをなくしたー!」等々の部分が素晴らしいと思いました。
改めて「うわ、すごい歌詞だな」と思っていたら
終盤MCではいどさんも「夏の憂鬱なんかものすごく暗い歌詞だなって自分でおどろきました。」みたいなことを言ってました(笑)


6。風の行方
ええええええええ まさかまさか。いかないでー っていうところで涙を誘います。

7.As if in a dream
うえうええええええ えええええええ 一緒にいった人が大興奮でした。

8.Dune
あれ、こんなかっこいい曲だったんだ。(失礼
モニターで、テレビの砂嵐みたいのが流れてて、一瞬一瞬、昔のPVとかが流れるのね。
その合間に現実の映像も流れる。


9.winter fall
ノンストップだ!すごい!と思っていたら・・・・・・

hydeさん歌詞てきとうすぎた。
私ものすごく好きな曲なので、残念でした。はいどさんひどい・・・・

MCっていうか休憩?
映像でラルク好きを公言している芸能人等がwinter fallを歌っているのが流れました。
ヤスがヤスが。ヤスが。ヤスが。
なによぅ、一はいどふぁんの分際で!
シドのマオが出てきたときが一番「きゃー!」と黄色い歓声があがっていて、人気なんだなあと思いました。


10.ガラス玉
一緒に行った人が曲が始まる前に「ガラス玉だ」と言ったのでそうか!と。

11.fate
悪天候でもライトが綺麗ですね。
ケンさんのチロロ チロロ っていう列車の音が好きです。

12.Floods of tears
こんなかっこいい曲だとは思わなかったですね。失礼ですが。

歌詞がね、あの、語弊があるとは思うんですが、震災のこととか考えてしまう感じで、泣いちゃいました。
というか、今回のライブずっと震災のこと考えちゃう感じでした。
だって、味の素スタジアムのスポンサー広告欄がスカスカで「いまこそ一つに!」「がんばれ日本」とか書いてあるんですよ。
うう、パソコンの前でまた泣いてしまった。

「なにもみえなーい」の部分でhydeさんが手のひらをかざして、目を隠したりするんですが
三つ編み長髪で本当に美しくて、90年代初頭のようでした。
エクステなんだろうけど、ひらひらと長髪が背中まであって、白いひらひらのチュニック丈の何かに黒い上着、黒いズボンです。
遠目にはもう93年のその人にしか見えません。
十字架のネックレスじゃらじゃらでした。


13.Blurry Eyes
ケンさんが、しょうもないことを言ってました。
テツ(ヤ)さんの「つづきききたいのー?つづきいくでー。つづきいくでー。」っていう応酬はなかったです。
ギターソロのところで咲きたくなります。
晴れていたら思いっきしバンギャルノリしたくなる。
バンギャルノリっていうか、Dみたいなかんじに。


14.Lies and Truth
なんか申し訳ないことにこのへんでちょっと集中力切れてました。

15.flower
はいどさんハーモニカ。

16.I'm so happy
ハイドサンはギターを。

17.Shout at the Devil
わーい。やらないかと思ってました。
「願いは今この手を導け 偽りの輝き吹き消してみせよう その力が汚れて見えても 真実の旗 降りかざせ!」で
真実の旗(仮想)をふりかざしました。
shout at the devilで本編終わるのひさしぶりじゃない?



en1.あなた
めちゃくちゃに綺麗でした。照明が。号泣。


en2.milky way
テツさんのMCをはさんでmilkyway。
最近テツさんって、ラルクのMCでしもねた言ってなかった気がするんだけどなー・・・。
あ、あの投げたりしてるのはしもねたか。
milkywayも高校ときやっていたバンドでコピーしたのを思い出しました。
バンドのなかにラルクがすきっていう人がいなくて、いつまで経ってもラルクのコピーがやれないので
「らるく!らるく!」と主張し続けてたら「じゃあ、これならやる?」っていわれて出されたのがmilkywayのスコアでした。


en3.Voice
わああああああああ なんかものすごい。(自分の表現力のなさが恥ずかしい。)
15thのドームでのライブでもこの曲はやったのですが、そのときよりも格段にかっこよかったです。
あのときは、いわばパンクアンシエルのようにオマケぽかったのですが、サブステージだったし。
それもそれで素晴らしくよかったのだけど、
今回はオマケもしくは特別サービス扱いではなく、ふつうーにふつうに一曲として入っていた。
それはFloodsoftears等々もすべてにいえるのだけど。


en4.White Feathers

MC (完全に覚えていないのでなんとなく、こんな感じって内容です。。)
今日はなかないですみそうです。(妙にエヘンとしていました。)
↓ サイリウムきれいだねえ。
↓ 羽根を降らせるのが難しくて昔から色々試行錯誤してきました。
↓ 登場のとき皆カッパきて待ってるわー、みんないるわーみんなカッパきててかわいいなーって思って。
↓ 雨なのに来てくれてありがとう。
↓ 暗い曲ばかりだね。昔の歌詞をみて自分でもびっくりするほど暗いです。
↓ 20年もありがとう
 (hydeさんが「泣かない」と言ったので?妙に目ばかりクローズアップしてモニターに映される)
泣かないわけ無いじゃん。
↓ 今回の収益はすべて義援金になります。珍しくメンバー全員で話し合いしました。
↓ こういう決断をしたメンバーをかっこいいなって思います。
↓ ・・・やまない雨はない。
↓ なんかね。希望が見えなくなってしまうようなときだから、みんなで前を向いていけたらいいなって思います。
↓ 最後の曲です。「虹」


en5.虹
なにもいうことはありません。

「記憶の天秤にかけた・・」の文言がモニターに映しだされました。
勝手に、本当に勝手にですけど、今日のライブのテーマってここだったんじゃないかな、と。
傷を癒すには愛が必要だけど、傷で愛は生まれるよって。終わらない未来。
わからないですけどね。


目の前の扉は開かれて 少しの未来を見せている 空よ全てうけ入れてそのままで 包んでいて (Voice)




もはや信者っていうかんじの客観性の完全に欠落したもので、すみませんね。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。