enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ まっすぐに駆け出すー晴れ渡る青空が眩しいTOP日常雑記 ≫ まっすぐに駆け出すー晴れ渡る青空が眩しい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

まっすぐに駆け出すー晴れ渡る青空が眩しい

なんと、今回のラルクのツアーは全通します。
というのは真っ赤なうそで、国内3箇所6公演の全通です。
それでもラルクの一回のツアーでこんなにたくさんいくのははじめて。

このあとUSJ、そして国立競技場とどのような世界をみせてくれるのか、期待に胸が高鳴ります。


才能のない私が世の中で生きていくには、生き延びていくには
心を凍らせることが必要で、
凍った心で何も感じ無いようにして過ごすのが当たり前です。

好きだと感じるものとか、美しいと感じるものとかそういったものは
すべて追いやって、過ごしております。

それは生きていくために正しいことだと思うのだけど
ふと、ラルク中毒状態に陥って、
hydeさんを美しいと思うこと、hydeさんのかく歌詞にうっとりすること
演奏に心酔すること、みせてもらう綺麗な世界に心惹かれること・・
こういったことを忘れていたなあということに気づきました。


なんだか心が溶解されていく気持ちです。

いつのまにか汚い大人になっていたのかなあ。

というわけで、ものすごくはしゃいでおります。
また、そのはしゃぎっぷりを大いに楽しんでおります。


Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。