FC2ブログ

enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 近況その他TOP日常雑記 ≫ 近況その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

近況その他

久しぶりにログインすると、機能の充実、仕様の変更に驚く。
Instagramに連携することもできるらしい。すごいねえ。

さて私はブログを書かなくてもさして変わらない生活を送っているのですが、
「変わらない日常」といっても、このブログを始めたころは大学一年生で
大学に通うための準備について書かれていたり、履修している授業、暇な日常などなどについて書かれていた。
(と思っていたのに、いまブログを改めて確認したら大学入学時のあたりの記事が軒並み発見できなかった。2003年のブログはどこにいったのだろう?ネットの海で藻屑となっているのだろうか)

その後、就職して働き始めるなど社会的立場もかわり生活習慣も
大学のときほどはのんべんだらりというわけにもいかないわけで。
その当時の「変わらない(と思われる)日常」なのですねえ。

むしろ、その前にmoeomという今はなき日記サービスで日記をかいていたので
その頃は高校生の日常がつづられており、
「変わらない日常」というのはいくらでもかわっていくものなのだと
この歳にして実感しています。

そもそもこのブログの主体?はジオシティーズ(名前から懐かしい香りがする)で
その更新履歴をみると2001年、2002年などかいてある。恐ろしい。
更新時間が祝日とおぼしき日のPM5時などというのも微笑ましい。
その後大学にはいったあとの更新時刻はAM2時などになっていて、生活の乱れを感じずにはいられない。

前述のmoeomの日記は当時一緒にかいていた共同管理者の友人との仲違いがきっかけで
全消去してしまったのだが、これはまさしく若気の至りそのものであり
懐古趣味をまじえつつ後日赤面するためにも削除はこらえておくべきであった。

なにより、恐怖を感じるのは2001年も2002年もヴィジュアル系について物知り顔で語っており
2014年である今日にいたっても
その生活に変化がないことである。

いまでも私の友人の多くはビジュアル系を愛しているし
いまでも私のウォークマンにはビジュアル系が満ち満ちているし
いまでも化粧した着飾った男をかっこいいと思っているし
ラルクは最高だし、ひとみしんぺい氏は健在だし
変わっていく日常と変わらない日常に感謝する。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。