FC2ブログ

enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ こわれそうこわれてくTOP日常雑記 ≫ こわれそうこわれてく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

こわれそうこわれてく

今日は、ラクリマです。ラクリマで渋谷公会堂です。
明日もそうです。

それで、終わっちゃいます。

だから、うれしいけど、すごく明日なんか来なくていいって気持ちです。


だって、1月13日(水)にはじめてラクリマワンマンをみてから、
私の生活はガラっと一変したの。
ツイッターでは、ラクリマ好きの方(ラクリー?)が、面白いことばかりいってくれるし
お金はポンポン飛び去っていくし、
家にラクリマのCDとかがどんどん増えていくし、
大阪遠征しようかと本気で計画してたし(仕事上の理由であきらめざるを得なかった)
気付いたら1本見る予定だったライブ予定が5本になってるし。

ていうか、そもそも、信じられないけど、TAKAさんかっこいいし。
なにあれ。なんで、かっこいいの?
かっこいいわけないじゃない?ラクリマって美男子がいないバンドじゃないの?ジャンヌダルクとならぶ。

TAKAさんかっこいいなんて、そんなふうに思ったの中学二年生以来。
いまも、ラクリマのDVDみてるし。

実家にかえったときに、中学時代に友人がくれたラクリマの切り抜き(表現が懐かしい)をいれたファイルを
ズルズル引き出して、見てたら
懐かしくなって涙が出た。

私の男性の趣味の原点みたいなものを考えずにはいられなくて、
それを考えたときにTAKAなんだなっていう、まあ、おそろしい現実に気付いたり。
はいどさんは神すぎて、男性の趣味に影響をあたえていないんだね。


だって。
なにがすごいって、
あのころがそのまま、再現されているんだもの。
復活バンドは、過去の名曲をやらなかったり、やってもアレンジが変わっていたり、
もちろんバンドが復活するということそのものはうれしくてしょうがないけど、
なのに、なんとなくかなしい気持ちになったりするものですが、
ラクリマの場合は、メンバーむしろかっこよくなってるし(あれ?経年劣化は?)
なんか、仲よさそうにしてるし、スカしてないし(うわ、死語)
すばらしい。



よし、今日はたくさんブログかくぞ!ついてこーーーい。

というわけで友人に感謝してもしきれないわけです。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。