enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 長いダンスを繰り広げてTOP日常雑記 ≫ 長いダンスを繰り広げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

長いダンスを繰り広げて

最高の ラクリマクリスティの 空間に なってきましたね!!
なってきましたねぇ!!

というわけで、ラクリマ THE FINALという名前の公演に2日連続でいってきました。
細かい感想はまたそのうちかけたらいいなと思ってはいるのですが、、、

どんどん記憶があいまいになっていくのと同時に、日常生活がどんどん猛スピードで流れていくので
ラクリマがどんどん過去になっていく。
おそろしい。

携帯電話にガガガガとうちこめればまだいいんでしょうが、
なんせ内勤事務職なもので、携帯を就業中にいじることはできないですし
そもそも携帯電話に長文を入力するのが面倒でできない。

うーーん。壁は高くそびえておる。

最初に言っておく。
ごめんなさいごめんなさい、私なんかがラクリマ充してしまって。
ほかにもすべきかたいらしたかもしれません。
すみませんでした。ものすごく存分に味わいましたからゆるしてくれませんか!
信じられないくらい楽しみましたから許してくれませんか!


しかし、今思い出せば、ビジュアルロックフェスティバルにいったときは、
せっかくだし好きなバンドだし、ラクリマもみとこう!っていう気持ちだったのが、
ライブやるの?!!!!いきたい!でも、知らない曲ばかりだろうな。勇気をだして一日だけいってみよう。
に変化し、
あらあらら?タカさんかっこよくない?ていうか、ライブ面白いんだけど!またいこうかな!

に変化し、
キャーーーータカさんかっこよすぎる。ライブいくいくいく!大阪遠征する!!!!
に変化し、ラクリマファンの友人に色々とご協力いただき
渋谷公会堂二日間ともいって、見おさめてまいりました。

この一カ月、なんだったのだろうか。
今朝、起きた時「あれ、楽しい夢だったな」と一瞬おもったよ。
そのくらいあっという間で夢みたいに熱狂の渦に飛び込んだ。夢みたいな一か月だったんだ。

気付いたらウォークマンにはラクリマだらけだし、
部屋の中にはラクリマのCDだらけだし、
テレビの前にはラクリマのDVDだし、

新規なのか出戻りなのかよくわからない状態です。
でも、ライブ(ラクリマクリスティの空間)は、はじめてだったので、衝撃なことばかりでした。
そのすべてが本当に新鮮で楽しかったし、あんなにニコニコしながらライブみたなんて久しぶりだし、
みんな大好きっていう気持ちになったし、タカさんは想像を斜め上にいく素敵な発言ばかりだし、
こーじさんは王子様だし、ひろさんは思っていたよりもチョコチョコしていて(シズナみたい!)、
しゅーせはめちゃくちゃかわいいし、レビンはスティック飛ばすし。
たかさんはかっこいいし。
やっぱり好きなものは好きな曲だし。
そんなことよりも、なんせ、こんな私を嫌な顔せずに「お祭りですもの、のりましょうよ」といいながら誘ってくれて、いやがらなかった、むしろ面白がってみててくれた
友人たちに本当に心から感謝しています。


ほら、メトロポリタン美術館でも、「タイムトラベルは楽しい♪」っていってるよ。
そのとおり、TAKAさんの口車にのって
1990年代もしくは2000年くらいにもどってラクリマ細胞を活性化させてきたよ。



ラクリマ的な結論なんだけど、ラクリマクリスティはまた、気が向けば復活するそうです。
可及的速やかに、今のお互いの活動を阻まない程度に(ものすごい矛盾)活動したらいいなと思うよ。

だって、素敵な曲ばかりなのにそれが聞かれなくなってしまうこと、演奏されなくなってしまうのは
大変な損害ですもの。
TAKAさんにはわるいけど、伝説なんか作らなくていいし、世界一のバンドにならなくたっていい。
仲良く楽しい世界を見せ続けてよ。ラクリマはラクリマ。
ラクリマは幅広い世界観をもっていて、なににもカテゴライズされないんだったら(自分でいったところが流石だと思った)、
伝説なんか不要です。
だから、そんなに遠くないうちにまたラクリマを、お願いします。





そして、またもや具体的なことはなにもかけず。

13日はかなり泣いてしまったけれど、(新規のくせにずうずうしい!)、
また「流れる夜景を止めて甘い涙を泳ぐナイトフライトにいこうよ」

わたしは葉脈のなかでラインダンス(←聞き間違い)を踊って待っています。

☆次回予告☆☆
高校生の頃にでき上がった理想の男性像と
はたらくのりもの

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。