enigmaticCAMELLIA 天音の日々

それも美しいと謳ってよ
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 極彩色夢絵空事TOP日常雑記 ≫ 極彩色夢絵空事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

極彩色夢絵空事

今思い出すと大学に行ってたころは、やっぱり余裕があってよかったと思う。
いつも完璧にお化粧していたし、化粧品を買いに行く余裕もあった。
いまは、朝からぐったりしているときもあるし(ていうか、多いし)
化粧も薄いし。
化粧は薄くても自分が自信をもててれば、それでいいんです。

私の話なので、他の方にも当て嵌まるのかどうかはしらないのですが
化粧は、自信をつけるためにやっています。

私は、満足いくまで化粧をした状態で。やっとこさ人前にあがれる。
コンタクト入れて、化粧して。
偽の自分という仮面をつくっていないと、とてもとても。

それがですね、

最近とみにアレルギー反応が過剰になってまいりまして、
まずコンタクトレンズを入れられない。(眼科でとうとうダメ宣言が。。)
がっつりアイメイクすると、まぶたが腫れるので二日連続が限界。
頭皮に湿疹。
がデフォルトというような状況なので、
毎日がっつりメイクするわけにもいかない。

もともとナチュラルメイクなんて好きじゃない、
化粧してる限り化粧してます!という状態でありたいので、
フラストレーションのたまることたまること。

なので、そうそう仕事後に買い物にいったりもできない。
だって自分が嫌いな状態でお洋服なんか選べるわけないじゃない。
当然、コスメカウンターなんていくわけがない。

そういう毎日を繰り返して、どんどん月日がたっていって、
ライブもいきたくなくなって、いかなくなって、

気づいたら、Fatimaがなくなって5年です。

今日先行の振込してきました。
いけるといいな。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。